2015年06月28日

末期がん宣告から5年目迎えて〜今までに受けた治療内容@〜

先日、タイトル通り末期がん宣告を受けてから無事(?)5年目を迎えました。
病気の進行や治療内容、結果、費用に加え家庭的、社会的生活にどのような変化があったか、いい機会なので振り返ってみたいと思います。

現在無事に生活はしていますが、転移したがん細胞自体はじんわり進行しています。
進行が遅いとはいえどっかのタイミングで止まるか縮小してくれるといいのになーと考えながら日々お気に入りのサイゼリヤでお仕事中のTonyさんです。いかがお過ごしでしょうか。

もうね、ドリンクバーが190円とか申し訳ないけど入り浸りますわ、これは。それはさてき、この時期になると高校生たちが進路について熱く語ってるのをよく耳にします。
「頭良くないと奨学金が〜」、「そもそも文系だと就職先が〜」、「高い金払って遊ぶより専門学校とか〜」、「生活しているだけのお金があれば〜」等々
そもそも文系ってなんやねん、会計学部卒業の私はどこに属するねん、とか突っ込みたくなりますが、あの若人同士で語り合ってる姿は日々ノマドしてる身分にはいい刺激となります。


閑話休題


今までの治療を時系列で表すと以下になります(代替療法含む)。

2011年中頃:歯肉に異常を覚えいろいろ歯医者さんを巡るが決定打を得ず。
2012年初旬:大学病院を紹介される。
2012年6月:癌研有明にて末期の腺様嚢胞がん(遠隔転移有)と診断される。
2012年8月:丸山ワクチンの投与を開始。
2012年9月:放医研にて重粒子治療(6週間)を実施。
2013年6月:NK療法(4週間)を実施。
2014年3月:免疫治療(4週間)を実施。
2014年9月:化学療法(TC:1クール6週間)を実施。
2015年1月〜:経過観察中

あ・・・、こうやって書いてみると5年目まだ迎えてない気が・・・。まだ4年目?(滝汗)
まぁ細かいことはいいよね、うん。ストレスたまるし。そうそう。きっとそう。

で、今までの主な医療費をざっと計算すると、
(入院費、検査費、交通費、高額療養費制度利用による医療費返還、所得税還付は計算が面倒なので含みません)

@丸山ワクチン代(含:注射代2年分):14,000円*24か月
A重粒子治療代(1回分):3,150,000円
BNK療法(4回分):210,000円*4回
C遺伝子療法(1回分):4,320,000円
D化学療法(6週間分):90,000円*6回

累計:9,336,000円(Dを除きすべて自費診療)

きゅ、900万円!?たっけ!俺の治療費たっけ!(概算でも文字に起こして計算したのは初めての為言葉が汚くなっていることをお詫びします。)
検査費などのもろもろを考えると1,000万円は使ってる計算になります。

このブログを読んでいただいてる方のほとんどは、本人またはご家族が既にがん患者であることが想定されるため、もう遅いかもしれませんがもしまだ生命保険に入っていないお知り合いがいたら是非入るよう勧めてあげてください。
金銭的負担はそのまま精神的負担になります。長い目で見れば1,000万円など生涯賃金の極々一部に過ぎないと考えれば実は重く考える必要はないのですが、がん治療中はそんな余裕ないですからね・・・。

次回は生命保険のことについて。少しまとめたいと思います。
Tonyさん。俗にいう医療保険には入っていなかったのです・・・。


にほんブログ村 病気ブログ 口腔がん・舌がんへ  にほんブログ村 病気ブログ 末期がんへ 
ブログ村へ登録を行いました。この珍しいがん情報を多くの方へ共有するため、クリックをお願いします!クリックはどちらか一方で構いません。


posted by とにさん at 18:23 | Comment(4) | TrackBack(0) | 病気に関して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月23日

Happybirth day to me...

前回の投稿から一年以上経過してしまいましたが、
まだまだ元気なTonyさんです。いつも覗いてくれてる方々、お待たせしました(?)

実際の誕生日とは違うのですが、末期の腺様嚢胞がんと宣告されたから丸4年。来月7月より共生生活5年目に突入します。あの頃は四捨五入してぎりぎり30歳のフレッシュな会社員であった私ももう三十路に突入。無事に共生できている喜びと通り過ぎてしまった20代への悲しみが悲喜こもごもです。

相変わらず初診にかかる医師には「なんで日常生活が支障ないレベルで生きてるの?!」と驚愕される日々ですが本人は悠悠自適としています。

癌との共生には患者とその周りの環境の整備が何よりも重要であると思います。
先日、5年目を迎えることを友人に打ち明けたところ、まったく私が癌であることに気付かなかったと。
他人の見る目なんてそんなものです(笑

変に意識させず、変に意識せず、もともと持ってる持病みたいなもんであると思えば本人も周りも気が楽なのではないかと。これが一番の学びだったのかなーと感じつつ、また更新を再開していきます。


にほんブログ村 病気ブログ 口腔がん・舌がんへ  にほんブログ村 病気ブログ 末期がんへ 
ブログ村へ登録を行いました。この珍しいがん情報を多くの方へ共有するため、クリックをお願いします!クリックはどちらか一方で構いません。

posted by とにさん at 16:45 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月03日

節分!

今日は2月3日。節分の日!
大学時代に日本文化を広める一環でやりましたが、節分なんてもうしばらくやってませんね。

今年の目標はきちんと遊ぶ!もしかしたら温故知新で新たな発見があるかもしれませんし。

一昨年、2012年の目標は高級ホテルにたくさん泊まる。
過去のブログ記事にもありますがこれは自分の納得できる範囲まで達成。
学生時代のあこがれを体験し、仕事やプライベートで利用し、今後の自分の在り方を考える良い足がかりになったような気がします。
過去のブログ記事(自分が他人の指標となること)
過去のブログ記事(自分が他人の指標となること〜その2〜

去年、2013年の目標は高級車と触れ合う。
縁あって、ジャガー、アウディ、マセラティなどの新車発表会に呼んでいただき、展示車に『乗る』ことは達成しました。カーボン製のハンドルってあんなに軽いのね・・・。あと、みんな当たり前のようにじゃんじゃん買うのね・・・。
ただ、彼女からは運転してないじゃん!と至極当たり前の突込みを受けましたが、乗ったは乗ったから・・・まぁ・・・達成でいいよね(汗

20140203-01.jpg
乗ってみたかった白い子は早々に売約済みだったので・・・。

20140203-02.jpg
こちらの青い子に。

20140203-03.jpg
乗っかってみることに。

20140203-04.jpg
いや、その後きちん運転しましたよ、ベンツ。レンタカーで。(弱気)



で、今年、2014年はきちんと遊ぶ。
振り返ればやれ仕事が忙しい、やれ入院中、やれ面倒くさいなどで参加してこなかったイベントが山のようにありました。会社と家の往復でもちょっと降りる電車や通り道を変えるだけで普段とは違った感覚、情景、においが感じられることすら気づかず。
忙しい退屈な日々、変えたいなら動き出そう。とはある歌のお気に入りの歌詞です。

がん宣告をされてから、皆さんがいうことですが、景色が鮮やかに見えるんですよ。
こんなに素敵な世界を見過ごしていたのかと、ただ通り過ぎてきたのかと。
反対に、こんな些細な事に気を揉んでいたのかと、腹を立てていたのかと。


そんなわけで、新たな体験をすべく、今年は貪欲に、でも素直に、『きちんと遊ぼう』と考えるわけです。
もったいないはもったいない。ご飯は食べれば無くなる。時間も過ぎれば無くなる。
じゃぁせめておいしいものを食べましょう!

そしてやっと本題の節分です。

東京出身の私には節分には煎り大豆を撒くものだと思ってたのですが、北海道出身の彼女によると落花生を撒くのだと。
曰く、撒いた後に皮をむけばすぐに食べれるからと。。。確かにその通りで異論はちっともないんですが、文化の違いはすぐに受け入れづらいというか、なんというか、皮に包まれていると撒きづらいというか、あのじゃらじゃらがいいんじゃないか、大体炒ってないと撒いてる感じがしない、とかぐだぐだ言ってる間にお会計。

久しぶりの節分は落花生となりました。

しっかし、重粒子線の後遺症が残る口で豆を食べるのはちょっとしんどいなー。
治る兆候はあんまり見えないけど、見えないところで頑張ってくれてるといいな。私の体。


20140203-05.jpg
鬼も福もウチに来て騒げばいいと思うよ!
イベントはみんなで楽しまないと。





にほんブログ村 病気ブログ 口腔がん・舌がんへ  にほんブログ村 病気ブログ 末期がんへ 
ブログ村へ登録を行いました。この珍しいがん情報を多くの方へ共有するため、クリックをお願いします!クリックはどちらか一方で構いません。

posted by とにさん at 22:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。